デグー

【厳選】デグーが喜ぶ餌5選!餌を食べない場合の対処法も解説

更新日:

 

今はネットが普及したことによって、デグーの餌はさまざまなものが手に入るようになりました。

ですが、候補が多すぎるとどれを選んだら良いかわからなくなりますよね。

そこでこの記事では、デグーが喜ぶ餌を5種類と、デグーが餌を食べなくなってしまった時の対処法についてまとめさせて頂きました。

1~2分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

デグーの餌の与え方

まずはデグーの餌に関するおさらいから始めていきましょう。

デグーに餌を与える時間は特に決めなくても大丈夫です。

ただ、与える時間帯だけざっくりと決めておくとデグーも生活リズムを合わせやすくなります。

 

与える餌
種類
チモシー たっぷり
ペレット 体重の5%
おやつ ひとかけら

 

チモシーは稲草を干して作られた牧草で、低カロリー低たんぱくなのが特徴です。

これはデグーがいつでも食べられるようにたっぷり入れておきましょう。

チモシーは主食になりますし、食べるだけで歯の伸びすぎ防止になるので、デグーにとって一番重要な餌です。

 

ペレットは特製の栄養食です。

チモシーで補えない栄養素を補ってくれるので、これもなくてはならない餌ですね。

1日に与えて良い量は、体重の5%ほどです。

与えすぎは肥満の原因になるので避けましょう。

ペレットの代わりに乾燥野菜でも代用可能です。

 

おやつはなくても問題はありません。

しかし、おやつはデグーをなつかせるためにとても有効です。

与えすぎは厳禁ですが、毎日コミュニケーションを取るときだけ少量与えるのも良いと思います。

 

今人気が高いおすすめの餌5選!

 

●スーパープレミアムチモシー1番刈り

●イースター デグーセレクション

●メディマル デグーフード

●三晃商会 デグー・プラス

●乾燥野菜(人参)

 

 

 

スーパープレミアムチモシー1番刈り

 

【チモシー】

チモシー選びで迷ったらとりあえずコレ!ってくらい人気の高いチモシーです。

1番刈りというのは、種をまいてから最初に収穫された物の事を指します。

そのため養分や水分をたっぷりと含んでおり、繊維質が高いのが特徴です。

 

牧草のグレードで最高級の物を『スーパープレミアム』というのですが、このチモシーは『スーパープレミアム・シングルプレス1番刈り』という更にワンランク上のグレードにいます。

 

イースター デグーセレクション

 

【ペレット】

ペレット選びで欠かせないのがこのデグーセレクションです。

デグーに最適な栄養素が全て含まれているので、栄養面で考えたらチモシーとデグーセレクションがあれば十分です。

栄養価が高いので与えすぎに注意しましょう。

ただし、好みの問題があるので最初に少量購入して試してみる事をおすすめします。

 

 

メディマル デグーフード

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メディマル デグーフード 500g えさ エサ 餌 補助食 関東当日便
価格:1470円(税込、送料別) (2019/8/2時点)

楽天で購入

 

 

【ペレット】

こちらのペレットは500gで1500円と、他のペレットと比べて高価です。

ただ、一時期は人気が高すぎて2000円近くの価格になっていたので、それでもかなり安くなった方です。

このペレットの一番の長所は、嗜好性の高さだと思います。

チモシーベースの大きなペレットと、アルファルファベースの小さなペレットが混ざっていて、味と食感に変化があるため飽きにくく、食いつきも他のペレットと全く違います。

 

デグーが好むペレットを探すならこちらをおすすめしますが、嗜好性が高すぎるため、一度このペレットを食べたら他のペレットを嫌がるようになってしまう可能性があります。

こちらはご褒美用のおやつにもなります。

 

 

三晃商会 デグー・プラス

 

【ペレット】

三晃商会さんのデグー・プラスはチモシーベースで作られたペレットなので、ヘルシーで食べやすいのが特徴です。

デグーの肥満を気にされている方にオススメです。

カロリー自体は抑えめですが、栄養面では問題ありません。

数あるデグー用ペレットの中でも人気が高い商品です。

 

 

乾燥野菜(人参)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

埼玉県産 新にんじん 50g 真空パック 国産 無添加 無着色 関東当日便
価格:308円(税込、送料別) (2019/8/2時点)

楽天で購入

 

 

【おやつ】

デグーは香りのよい餌を好んで食べます。

こちらの乾燥野菜は、1年に1回1ヵ月間しか採る事ができない貴重な人参です。

香りと味が強いのが特徴で、与えるとデグーが喜びます。

保存料や添加物を使用していないのも高ポイントです。

 

餌を食べない時の対処法

ある日を境に、今まで食べていたチモシーを食べなくなってしまった、という現象はどのデグーにも起こります。

ここでは考えられる原因と対処法についてまとめさせて頂きます。

 

●ペレットやおやつを食べ過ぎている

●牧草の匂いに反応しなくなってしまった

●今食べているチモシーに飽きてしまった

 

 

ペレットやおやつを食べ過ぎている

 

急にチモシーを食べなくなってしまった場合、一番可能性が高いのがこの理由です。

チモシーよりもペレットやおやつの方が栄養素が豊富に含まれているため嗜好性が高く、チモシーよりも優先して食べてしまうからです。

私たちがおやつを好んで食べたくなる理由と同じですね。

 

対処法は簡単で、ペレットやおやつの量を与えすぎない事です。

チモシーを多めに入れておくことで、デグーがいつでもチモシーを食べられるようにする事も重要です。

 

牧草の匂いに反応しなくなってしまった

 

デグーが餌を食べる時に重要視するのは香りです。

パッケージを開けたての頃は良い匂いがしますが、開けてから時間が経つにつれて匂いは少しずつ飛んでいってしまいます。

そういった場合は、一度電子レンジで少しだけ温めると香りが復活します。

 

また、糞尿などでケージが汚れていた場合も同様で、チモシーの匂いが邪魔されて薄れてしまいます。

デグーの健康面にも悪影響を及ぼすので、ケージは定期的にお掃除してあげてください。

 

今食べているチモシーに飽きてしまった

 

同じチモシーだけ与えていると、たまに飽きて食べなくなってしまう事があります。

そういった場合はチモシーの種類を変えてみましょう。

 

最後に

デグーを健康に、長生きさせてあげるために餌選びはとても重要です。

また、急に餌を食べなくなってしまった時の対処法として、いくつか代わりの餌をピックアップして覚えておくのも良いと思います。

デグーにとってご飯を食べる時間は、私たち人間と同じくらい幸せで重要な時間なので、ぜひデグーの喜ぶ餌を与えてあげてください。

 

 

 

関連記事

-デグー

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.