うさぎ

【ドワーフホトの飼い方】特徴・大きさ・性格・値段・寿命まとめ

更新日:

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teysa & Azuraさん(@teysazura)がシェアした投稿

【この記事は1~2分ほどで読み終わります。】

 

クリッとした瞳に目の周りの黒いアイバンドが入っているドワーフホトは、個性的で愛らしく世界中で人気があります。

体が小さくて人懐っこいため、うさぎの中でも飼いやすい品種です。

この記事では、ドワーフホトの種類や特徴、性格、値段、寿命、飼い方などをまとめさせて頂きました。

1~2分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

ドワーフホトの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

うさぎのれおさん(@leop0307)がシェアした投稿

 

✅大きさ

●体重:1~1.5キロ

●体高:25~35センチ

 

ドワーフホトは真っ白な体と大きな瞳、長い耳が特徴のうさぎです。

最小のうさぎと言われているネザーランドドワーフの血を引いていて、ドワーフホトのサイズも他のうさぎと比べて小さめです。

アイラインを引いたような目元が可愛らしく、コンパニオンアニマルとして世界中で人気を集めています。

知能が高く鳴き声もほとんどないので、アパートやマンションで飼いやすいペットです。

 

✅性格

●人懐っこい

●好奇心旺盛

 

ドワーフホトは人懐っこくて好奇心旺盛な個体が多い種類です。

ペットを飼ったら一緒にたくさん遊びたいという方にはうってつけのうさぎですね。

個体差によりますが、抱っこを嫌がらない子が多いので、初めてうさぎを飼う方にも飼いやすいです。

ドワーフホトは賢い生き物なので嫌がる事をしてしまうと、懐きにくくなってしまう事があるので注意してください。

 

ドワーフホトの種類

ドワーフホトの種類は、全身真っ白な毛色の1種類のみです。

アイライン以外に色が入った個体は『ミスカラー』と呼ばれており、体に黒い毛色が混じっているのが特徴です。

通常のドワーフホトの瞳色はダークブラウンですが、稀にブルーの瞳を持つ個体も存在します。

日本国内では短毛種が圧倒的に多いのですが、海外では長毛種のドワーフホトも流通しています。

 

購入場所と値段

ドワーフホトの値段は4~7万円です。

珍しいうさぎなので、値段は平均よりやや高めです。

購入場所によっても値段は大きく変わってきます。

 

✅購入場所

●ペットショップ

●ブリーダー

●里親募集

 

購入場所は主に上の3つになります。

ペットショップでは比較的安価で購入ができます。

大手チェーン店などでは、ペットの画像をホームページで公開している所が多いので、事前に下調べしてから購入する事が可能です。

ただしドワーフホトを取り扱っているペットショップは少ないため、近隣で探すことは難しいでしょう。

 

ブリーダーからの購入は、ペットショップと比べて価格が高くなる傾向にあります。

その代わりに、非常に多くのうさぎの中から気に入った個体を選べますし、初めからある程度しつけがされている事が多いので、初めてうさぎを飼う方におすすめです。

 

里親募集をしているサイトを利用して引き取る事も出来ます。

里親募集に出されているうさぎは、すでにペットとして飼われた経験があるので、性格や好みなどの情報を得やすいです。

 

ドワーフホトの飼い方

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラビラビ商事®︎の看板息子たちさん(@rabbirabbishoji)がシェアした投稿

 

✅1日にする事

●朝ごはんをあげる

●お水は残ってても交換する

●ケージの中でゆっくりする時間
●夕ごはんをあげる

●ケージから出して運動させる

●ブラッシング

●トイレ周りとケージの床トレイの掃除

 

✅定期的にする事

週1回 ●ケージと食器のお掃除
月1回 ●爪切り(2ヵ月に1回でも大丈夫です)
年1回 ●健康診断

 

✅餌の与え方

餌はチモシーとペレットが主食になります。

チモシーは少し多めに牧草入れに入れておきましょう。

ペレットは与えすぎると肥満の原因になってしまうため、適量与えてください。

水は残っていても新しいものに変えてあげましょう。

 

おやつとして野菜やドライパイナップルなどが喜ばれます。

しつけをする時のご褒美やなつかせる時にも使えるので、いくつかストックして置きましょう。

当然ですがおやつの与えすぎも肥満の原因になるので注意してください。

 

✅初めの5日間はそっとしておく

人懐っこいドワーフホトですが、お迎えした当初はまだ警戒心が強いため触れすぎてはいけません。

ご飯や軽いお掃除など、最低限のお世話のみしましょう。

環境に慣れてきたら軽く撫でてみます。

撫でる部分は背中やおでこが良いです。

尻尾や耳、お腹や胸は嫌がる子が多いのでやめましょう。

 

✅室温の管理は必須

うさぎは暑さに弱い生き物なので、室温は常に15℃~24℃にしておきましょう。

人と違って汗をかくことができない生き物なので、扇風機は効果がありません。

空調の管理はエアコンが最適です。

必要に応じて、暑さ対策グッズのアルミボードや寒さ対策のペットヒーターなどを購入しましょう。

 

飼育に必要な物

●ケージ

●キャリーケース

●グルーミンググッズ

●食器

●牧草入れ

●餌

●給水機

●トイレ

●トイレ砂

●かじり木

●ペットシーツ

 

✅ケージ

ドワーフホトは縄張り意識が強い生き物なので、広すぎるケージはあまり向いていません。

横になったり立ち上がったりした時に少し余裕がある程度の大きさがあれば十分です。

床の素材は、すのこかプラスチックタイプが良いです。

金網タイプは足を引っかけて怪我をしてしまう場合があるので、避けるか上にすのこを敷いて使いましょう。

分解しやすかったり、糞が床下トレイに集まりやすい物を選ぶと掃除が楽になります。

 

✅キャリーケース

キャリーケースはお出かけの際に使います。

病院に検診に行く場合や、怪我や病気をしてしまった時に必要になるので早めに用意しておきましょう。

ケージをお掃除する時に一時的に入れておくこともできます。

 

✅グルーミンググッズ

ブラシや爪切りなどです。

うさぎ用のものがセットで売られている場合もあります。

 

✅食器

食器はペレットやおやつなどを入れておくために使います。

ひっくり返したりしないように、ケージに固定できるものが便利です。

 

✅牧草入れ

チモシーを入れておきます。

省スペースになるので、ケージに立てて固定できるものがおすすめです。

 

✅餌

チモシー、ペレット、おやつです。

 

✅給水機

給水機はお皿タイプの物よりボトルタイプの物の方がこぼれにくいため便利です。

毎日補充するため、取り外しが簡単なものを選びましょう。

 

✅トイレ

トイレの大きさはさまざまですが、ドワーフホトは体が小さいので、そこそこの大きさがあれば十分です。

 

✅かじり木

うさぎは噛む習性があるので、かじり木を置いておくと喜びます。

ストレスの発散にもなりますし、歯の健康維持にも役立ちます。

 

✅ペットシーツ

コストはかかりますが、床下トレイの下に敷いておくと掃除がかなり楽になります。

 

✅その他あった方が良い物

外でのお散歩を考えている方はリードを用意しましょう。

お部屋でお散歩をさせる場合は、ペットサークルがあると大変便利です。

うさぎは噛む習性があるので、部屋にある電気コードを噛んでしまったり誤飲をしてしまう事があります。

ペットサークルがあれば、うさぎの行動範囲を絞れるのでそういった状況を防ぐことができます。

折り畳み式のものもあるので、普段はたたんでおけばお部屋のスペースを大きくとってしまう事はありません。

 

ドワーフホトの寿命

ドワーフホトの平均寿命は7年~9年です。

長生きさせてあげるために、適度なご飯を与えてしっかり運動させてケージを綺麗にしてあげてください。

うさぎはストレスが溜まると体調を崩してしまう事があります。

また、高すぎる室温なども慢性的なストレスの原因になるので注意しましょう。

 

最後に

ドワーフホトは頭が良いのでしつけを覚えやすく、うさぎの中でも比較的飼いやすい品種です。

また毛色の種類が白一択なので、自分の気に入った毛色を探す必要もありません。

小型のうさぎを飼いたい方、鳴き声が小さいペットを探している方は、一度ドワーフホトの飼育を検討してみてください。

 

 

 

関連記事

-うさぎ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.