モルモット

【要注意】モルモットとの冬の過ごし方!冬支度に必要な事と注意事項まとめ

更新日:

【この記事は2~3分ほどで読み終わります。】

 

冬の寒さはモルモットにとって過酷なものです。

モルモットと初めて過ごす冬は、しっかり冬対策をしてあげてモルモットが過ごしやすい環境を作ってあげてください。

この記事では、モルモットと冬に過ごすために必要な事と注意事項についてまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

モルモットの適温は?

モルモットを飼育する最適な温度は18℃~24℃です。

夏は26℃以上、冬は15℃を下回らないように気を付けてください。

室温が15℃以下になると、食欲が低下して動きが鈍くなります。

低い室温が続くと体力が低下し、病気にかかりやすくなります。

特に産まれて間もないモルモットや高齢のモルモットは、寒さを乗り切る事ができず命を落とすこともあります。

 

また、湿度が70%を超えるとモルモットが皮膚病を起こしやすくなります。

なるべく40%~60%くらいの間に保ってください。

ケージの近くに温度計と湿度計を設置しておくと、より確実に温度管理ができます。

 

必要な飼育グッズは?

基本的にエアコンがあればOKですが、ケージを温めるためにペットヒーターがあるとより安全に冬を越せます。

ただし温めすぎも良くありません。

ペットヒーターを使用した場合は、ケージの半分だけが温まるようにケージから離して設置してください。

ケージ周辺の温度が高すぎて体調を壊してしまう事がありますし、低温やけどをする恐れもあります。

なので温めるのはケージの半分だけにして、もう半分は暑くなった時に逃げ込めるスペースにしておくと快適に過ごせます。

 

✅遠赤外線マイカヒーターⅡ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

遠赤外線 マイカヒーターII&専用ステンレスホルダーセット 鳥 小動物 保温 沖…
価格:16980円(税込、送料無料) (2019/6/16時点)

楽天で購入

 

 

価格は高めですがペットヒーターなら『遠赤外線マイカヒーターⅡ』がおすすめです。

『保温球』や電気ヒーターよりも火事の危険が少なく、自然な温かさなのでモルモットの体にも優しい事が特徴です。

電気代も比較的安価で、1日中つけっぱなしにしてたとしても月々の料金は1,000円程。

ケージから離して設置できるので、ケージ内を狭くする事もなければコードを齧られる危険も少ないです。

もちろんケージに引っ掛けるように設置する事も可能で、部屋のレイアウトに合わせて使用できます。

 

✅ほっとウサ暖

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[マルカン]小動物用ヒーターほっとうさ暖リバーシブルヒーターMサイズ
価格:2678円(税込、送料別) (2019/6/16時点)

楽天で購入

 

 

床に敷くタイプのヒーターならこちらの『ほっとウサ暖リバーシブルヒーター』がおすすめです。

金属チューブで電気配線をコーティングしてあるので、モルモットにコードを齧られる心配がありません。

表裏で温度が違い、30℃の面と38℃の面があります。

モルモットの平均体温が37.5℃~39.5℃なので、温かい方の面はちょうど体温と同じくらいですね。

24時間つけっぱなしにしていたとしても、かかる電気料金は150円ほどです。

 

春先にも要注意

モルモットにとって急激な温度の変化も大敵です。

春先は特に温度の変化が激しくて、昼は暖かくても夜は寒かったりしますよね。

一日の温度差に10℃以上変化があるとモルモットは体調を崩してしまう事があります。

温度差にムラが出来ないようにエアコンでしっかり管理してあげましょう。

また寒気は下の方に溜まるので、エアコンの設定温度通りではケージ周辺が寒くなってしまう事があります。

温度計をチェックしながら正確に温度設定を行いましょう。

 

冬も外で飼育できる?

真冬の屋外飼育は避けた方が良いです。

特に単頭飼いの場合、冬の温度に対応できず命を落としてしまう可能性が高いです。

野生のモルモットは5匹~10匹くらいで体を寄せ合って生活していますが、単頭飼いではそれが出来ません。

可能であれば真冬は室内での飼育をおすすめします。

 

春先も安全ではありません。

春は鳥などの動物が活発になり、鳴き声も盛んになります。

モルモットは自然界では捕食される事の多い動物なので、他の動物の鳴き声には過敏に反応してしまい、ストレスの原因になる事があります。

 

最後に

モルモットは基本的にエアコンがあれば冬を乗り越える事ができます。

ペットヒーターがあればより安全に冬を越せるので、冬に向けて念のために用意しておくのも良いかと思います。

余談になりますが、モルモットは冬眠をする事はありません。

ケージ内で不自然に横たわっていた場合は病気や怪我をしている恐れがあるので、一刻も早く容体を確認しましょう。

 

 

 

関連記事

-モルモット

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.