ポメラニアンを飼うのは大変?性格や特徴・しつけ方と寿命、販売価格まとめ

更新日:

【この記事は2~3分ほどで読み終わります。】

 

その愛らしい見た目からファンも多いポメラニアン。

テレビやSNSで目にする事も良くありますよね。

ビジュアルでの人気が高いポメラニアンですが、その魅力は性格や飼いやすさにもあります。

この記事では、ポメラニアンの性格やしつけ方、寿命・販売価格などを詳しくまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

ポメラニアンの性格と特徴

ポメラニアンは明るく甘えん坊な性格です。

頭を撫でられたり抱っこをされたり、飼い主さんにチヤホヤしてもらうのが大好きな犬種です。

遊ぶことも大好きで元気いっぱいなポメラニアンは、子供が居る家庭でも活躍。

飼い主さんや家族と一緒にいる事を好みますが、自立心も強いのでお留守番は苦手ではありません。

 

一方で警戒心が強く、番犬気質な面も持ち合わせています。

相手が大型犬だったとしても、怪しいと感じたなら勇敢に立ち向かいます。

 

ポメラニアンは大勢でそりを引いていた犬種の血を受け継いでいるので、仲間意識が強く多頭飼いに向いています。

▲ポメラニアンの兄弟が飼い主さんからご飯を貰っている動画です。

同じポメラニアン以外でも、明るくフレンドリーな犬種と仲良くなりやすいので、将来的に多頭飼いを考えている方も飼いやすい犬種です。

 

ポメラニアンはオスとメスで若干性格が異なる傾向があります。

オスは明るく活発、メスは若干落ち着いている子が多いので、初めて飼うならメスの方が飼いやすいのかもしれません。

 

●ポイント

・明るく甘えん坊で勇敢な性格。

・意外とお留守番は平気。

・番犬気質で警戒心が強い。

・フレンドリーで多頭飼いに向いている。

 

比較的しつけやすい犬種

ポメラニアンは賢い犬種なので、しつけは比較的簡単にできます。

ただし、警戒心が強いのでしつけなければ無駄吠えが多くなってしまいます。

しつけは仔犬の頃に済ませておきましょう。

ポメラニアンは飼い主さんに褒めて貰う事が大好きなので、しつけは基本的に褒めて伸ばす方針で行うのが効果的です。

 

吠え癖を治すためのしつけ方は、大きく分けて2つあります。

1つは『おすわり』や『ふせ』を覚えさせて、愛犬が鳴いてしまった時に止められるスイッチを作る事です。

特に『ふせ』をしている間は吠えるのが難しくなるので、無駄吠えがおさまる事があります。

ただしこれは無駄吠えのしつけよりも『ふせ』を先に覚えさせる必要があるので、無駄吠えが治るまでに根気がいります。

 

2つめは『天罰方式』を利用する事です。

天罰方式とは、愛犬が吠えてしまった時に大きな音をたてたり、犬の嫌がる臭いのするスプレーを吹きかける事で、『知らない人に吠える=嫌なことが起こる』と認識させ、自発的に吠え癖を止めさせる方法です。

これのメリットは、飼い主さんが直接愛犬を叱るわけではないので、愛犬との信頼関係を壊すことがありません。

ただし見つかってしまったら天罰方式の意味がなくなってしまうので、音や臭いの出どころが飼い主さんという事は気づかれないようにしましょう。

安全に済ませるなら天罰方式用のしつけグッズが便利です。

 

▼天罰方式に便利なワンブルについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

●ポイント

・しつけの覚えは早いけど無駄吠えはしやすい。

・しつけは褒めて伸ばすのが効果的。

・無駄吠えを治すなら天罰方式が一番簡単。

 

ポメラニアンの販売価格は?

ポメラニアンはペットショップやブリーダーさんから購入する事ができるのですが、価格は19万円~35万円程とかなりばらつきがでます。

血統にもよりますが、多くは毛色によって左右されます。

希少な毛色になるほど販売価格は高くなり、購入できるルートも狭まります。

 

オレンジ

画像引用元:https://wanchan.jp

販売価格:22万~25万円

ポメラニアンの中で一番人気の毛色。

テレビや雑誌に出るのもこのオレンジカラーが多いです。

日本でも多く繁殖されているので、ペットショップでの購入が可能です。

 

クリーム

画像引用元:https://www.min-petlife.com

販売価格:21万~26万円

こちらのクリームもオレンジに続き人気の高い毛色です。

仔犬の頃はホワイトでも成犬になったらクリーム色になる事もあります。

ふんわりと柔らかそうな毛色が特徴で、ホワイトと比べて汚れが目立ちにくいという長所もあります。

 

ホワイト

画像引用元:https://peco-japan.com

販売価格:25万~32万円

ホワイトも人気の高い毛色。

ただし成犬になるにつれて毛色が変わる事は良くあるので、成犬のホワイトはやや希少です。

購入した際は、真っ白な毛色を美しく保てるようしっかりお手入れしてあげましょう。

 

パーティー

画像引用元:http://komada-jp.com

販売価格:20万~23万円

このパーティーはかなり希少性が高い毛色です。

特徴は白毛のベースに黒毛や茶毛が混ざっている事で、その混ざり具合は一等一頭違うので、その犬独特の個性が出ます。

成長に伴って配色が仔犬の頃と変わってくることがあり、それもポメラニアンの魅力とも言えます。

 

ブラック

画像引用元:https://wanchan.jp

販売価格:19万~22万円

ブラックはペットショップでも購入する事ができます。

全身ブラックな毛色のポメラニアンと、胸元辺りが褐色になっているブラックタンに分かれ、どちらも根強い人気があります。

ブラックタンの方はかなり希少な毛色なので、確実に購入するならブリーダーさんを探す必要があります。

 

ブルー

画像引用元:http://nfm.kids4mal.jp

販売価格:20万~26万円

ブルー系のポメラニアンは、ポメラニアンの毛色の中でもかなり希少性が高い毛色です。

ブルー系と言っても、実際に青色の毛色をしている訳ではなくどちらかといえばグレーに近い毛色です。

日本であまり繁殖がされていないため、見かける事はほとんどないでしょう。

 

必要な飼育グッズ一覧

●ケージ

●寝床

●食器

●おもちゃ

●トイレ

●フード

●リード

ポメラニアンを飼うために、最低限必要な飼育グッズはこの7点です。

自宅でシャンプーをするなら、シャンプーやリンス、お風呂に使う桶なども準備しましょう。

全てネットで手軽に手に入りますが、ケージ選びには気を付けなければいけません。

 

▲こちらはケージの隙間から脱走をしているポメラニアンの動画です。

ポメラニアンは毛がふわふわしているので大きく見られがちですが、仔犬であればこのくらいの隙間があればすり抜けてしまいます。

飼い主さんが留守をしている間にケージから出て誤飲をしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

▼人気の高い小型犬用のケージについてはこちらでまとめているので、良かったら読んでみてください。

 

ポメラニアンの寿命は?

ポメラニアンの平均寿命は12歳~16歳と言われています。

一般的に大型犬よりも小型犬の方が長生きできるとされていますが、ポメラニアンはその小型犬の中でも長寿な犬種です。

厳密にいえば統計では13.4歳と言われていて、これは人間の年齢で言うとおおよそ70歳くらいです。

肥満や病気・怪我などを避けられれば、平均年齢以上に長生きする事は十分に可能でしょう。

 

最後に

明るくて甘えん坊なポメラニアンは居てくれるだけで家庭が明るくなります。

賢くて飼い主さんに忠実でもあるので、初めて犬を飼おうと考えている方も飼いやすい犬種でもあります。

毛色によって見た目は変わるので、多くのポメラニアンを見て決めたいという方は、専門のブリーダーさんから購入しましょう。

 

●この記事のまとめ

・ポメラニアンの性格は甘えん坊で賢く勇敢。

・しつけはしやすいけど吠え癖はやや多めの犬種。

・毛色によって販売価格は大きく異なる。

・脱走する危険があるのでケージ選びに注意。

・ポメラニアンは平均より長寿が可能な犬種。

 

関連記事

-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.