ゴールデンレトリバーは飼いやすい?性格や特徴・しつけ方|値段・寿命を徹底紹介

更新日:

【この記事は2~3分ほどで読み終わります。】

 

ゴールデンレトリバーは国内、国外を問わず人気が高く、多くの方に親しまれています。

また、ゴールデンレトリバーは大型犬の中で最も飼いやすいと言われている犬種の1つでもあります。

この記事では、ゴールデンレトリバーの性格や特徴、しつけ方などをまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

ゴールデンレトリバーってどんな犬?

ゴールデンレトリバーはイギリスで生まれた犬なのですが、1890年ごろからアメリカへ輸出が始まり、アメリカで人気が爆発。

アメリカ国内でより好まれるよう品種改良が進められたため、イギリス育ちの『イングリッシュゴールデンレトリバー』とアメリカ育ちの『アメリカンゴールデンレトリバー』では違った特徴が見られます。

 

イングリッシュゴールデンレトリバー

白とクリーム色の毛並みが特徴。

やや毛並みがカールしていて鼻はアメリカンゴールデンレトリバーと比べて短めです。

日本ではアメリカンゴールデンレトリバーが多く流通しているため、このイングリッシュゴールデンレトリバーはあまり目にする事はありません。

購入をするならペットショップではなくブリーダーさんを探しましょう。

 

アメリカンゴールデンレトリバー

アメリカンゴールデンレトリバーはブラウンやゴールドなど様々な毛色が混ざっており、ゴージャスな毛並みが特徴。

直毛に近く鼻は長めで体はスリムです。

性格はイングリッシュゴールデンレトリバーに比べて、活発で寂しがりやな傾向にあります。

 

ゴールデンレトリバーの性格と特徴

ゴールデンレトリバーは温厚で人が大好きな性格です。

飼い主さんの事が大好きで、飼い主さんが何かをしているとよく後を付いて回る事があります。

遊ぶときはもちろん、飼い主さんが寝ていても、しつけ中でも飼い主さんといる事を喜びます。

▼こちらはお父さんの晩酌に付き合っているゴールデンレトリバーの動画です。

こんな風にずっと飼い主さんに寄り添っていてくれます。

初対面の人に対してもなつきやすく友好的で穏やかなので、来客が来た際でも安心ですよ。

 

ゴールデンレトリバーはしつけやすい犬種

ゴールデンレトリバーは飼い主さんに従順で賢い犬種なので、しつけを覚えやすいことで知られています。

ただし、好奇心旺盛なのでしつけの最中に気が散ってしまう事が多々あります。

温厚で優しい性格ですが大型犬で力が強いため、仔犬の頃にしつけを済ませておきましょう。

 

しつけは基本的には褒める事で覚えさせていきます。

『叱る』『無視』『天罰方式』の3つが最も一般的な犬のしつけ方法ですが、『無視』はゴールデンレトリバーにあまりむいていません。

ゴールデンレトリバーはとにかく飼い主さんの事が大好きな犬種なので、飼い主さんに距離を置かれるという事はとっても辛い事なのです。

飼い主さんが叱ったという事を悟らせない『天罰方式』というしつけ方法が一番効果的です。

 

▼『天罰方式』のしつけ方法に関してはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

毛のお手入れの仕方

ゴールデンレトリバーは柴犬などと同じくトリミングが必要ない犬種なので、基本的には毛をカットしなくても問題ありません。

代わりに毎日のブラッシングは必要になってきます。

特に換毛期は大量の毛が抜け落ちてしまうので、ブラッシングでしっかりとお手入れしてあげてください。

 

毛並みをより美しくするには『泥パック』が効果的です。

▲短時間でこんなに毛並みがサラサラのツヤツヤになります。

泥パックは通販で手軽に手に入りますし、シャワーができるなら自宅でも簡単にできるのでおすすめです。

 

▼犬用泥パックについてはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

ゴールデンレトリバーの販売価格は?

アメリカンゴールデンレトリバーの販売価格は10~30万円。

イングリッシュゴールデンレトリバーの販売価格は50万円~になります。

イングリッシュゴールデンレトリバーは専門に繁殖しているブリーダーさんが少ないため、値段も高めになっています。

アメリカンゴールデンレトリバーなら日本での頭数は多いので、大型チェーンのペットショップに行けば見つかる可能性は高いでしょう。

ただし、複数ゴールデンレトリバーがいるお店はなかなかないので、たくさんのゴールデンレトリバーの中から選びたいという方はブリーダーさんから購入した方が良いです。

 

ゴールデンレトリバーの寿命は?

ゴールデンレトリバーの平均寿命は10歳~12歳です。

これは大型犬の平均寿命とほぼ同じなので、寿命の長さは平均的だと言えます。

平均寿命以上に長生きさせるには、十分な運動と食事の工夫が必要になります。

散歩は1回30分を1日に2回、食事は一度に多く与えすぎないようにしましょう。

食事をした後すぐの運動は『胃捻転』を起こしてしまう危険があるので、食後1時間以内の運動は避けた方が良いです。

 

最後に

ゴールデンレトリバーは人懐っこく温厚で、子供が居る家庭でも活躍します。

また、飼い主さんが楽しい時、辛い時いつも寄り添ってくれる存在でもあります。

愛情深い犬種なので、飼い主さんが愛情を持って接すれば必ず愛情を返してくれるでしょう。

 

●この記事のまとめ

・ゴールデンレトリバーは2種類。

・人が大好きな性格。

・しつけはしやすいけど仔犬の頃に済ませる必要がある。

・トリミングが必要ない代わりに毛並みの手入れが重要。

・価格は10万円~50万円。

・ゴールデンレトリバーの寿命は大型犬の平均寿命とほぼ同じ。

 

関連記事

-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.