ミニチュアシュナウザーの性格と飼い方・しつけ方法まとめ。毛色と価格や寿命も徹底紹介!

更新日:

【この記事は2~3分ほどで読み終わります。】

 

美しい毛色とおじいちゃんみたいな容姿が特徴のミニチュアシュナウザー。

カットのスタイルによって見た目も大きく変わり、街では様々な容姿のミニチュアシュナウザーを目にします。

この記事では、そんなミニチュアシュナウザーの性格と飼い方、毛色ごとの価格や寿命などをまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

ミニチュアシュナウザーってどんな性格?

ミニチュアシュナウザーは明るい性格で遊ぶのが大好き。

飼い主さんにも良く懐きますし、しつけをすれば、飼い主さんの言いつけをしっかりと守ってくれます。

賢くて観察力に優れているので、飼い主さんの行動や仕草を察して状況に合わせた行動ができます。

番犬気質なので、お客さんが来た時は警戒心を持ちますが、飼い主さんが来客者と仲良くしているのを見ると警戒を解いて仲良くなることもしばしばあります。

 

ちなみにミニチュアシュナウザーは、世界的に最も受け入れられている本、『犬の知性』によると全犬種のうちの12番目に賢いのだそうです。

柔軟な行動ができる一方で頑固な面もあり、一度覚えたルールには忠実に従います。

 

●ポイント

・ミニチュアシュナウザーは明るくて遊び好き。

・いろんな犬種の中でも上位に入るくらい賢い。

・一度覚えたルールにはとことん従う。

 

テレビドラマ『マルモのおきて』放送で人気爆発

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp

ミニチュアシュナウザーは、俳優の阿部サダヲさんと芦田愛菜ちゃん、鈴木福くんが出演するテレビドラマ『マルモのおきて』の中に登場したことで人気が更に高まりました。

作中ではミニチュアシュナウザーの『ムック』は喋る犬として登場。

賢くてかわいい犬として話題になりました。

 

▲マルモリダンスも流行りましたね。

作中のように喋ったりはしませんが、ミニチュアシュナウザーはとっても賢い犬なので、飼っているうちに人に対して話すのと同じように会話が成立しているように感じる時があります。

 

ミニチュアシュナウザーの飼い方

ミニチュアシュナウザーは初めて犬を飼う方でも飼いやすい犬種です。

もともとは農場のネズミの駆除や家畜の番犬をしていたので、観察力に優れていて、言われたことは忠実に守る事ができます。

遊び好きなので子供が居る家庭でも活躍します。

 

無駄吠えは少なめ

 

ミニチュアシュナウザーはもともと無駄吠えは少なめです。

とはいえ警戒心が強く番犬気質なため、全く吠えないようになるまでには時間がかかります。

ミニチュアシュナウザーは従順で言われたことは守るので、仔犬の頃にしっかりとしつけをしましょう。

 

たくさん遊んであげる事

 

ミニチュアシュナウザーを飼ったら運動不足にならないようにたっぷり遊んであげましょう。

散歩もできる事なら1日に1時間ほどしてあげた方が良いです。

これはミニチュアシュナウザーが特別なのではなく、他の犬種も同様に1日1時間の散歩が必要です。

良く懐いて遊び好きなため、家でも遊んであげる時間をしっかりとってあげる必要があります。

犬用のおもちゃも運動不足解消に役立つので、飼い初めに用意しておきましょう。

 

愛情が必要

 

ミニチュアシュナウザーは寂しさが原因でストレスを溜めてしまいます。

毎日必ず愛犬とコミュニケーションを取る時間を作ってください。

長時間の留守番もあまり得意ではありません。

ストレスが原因で飼い主さんが居ない時に吠えてしまう事があります。

 

●ポイント

・無駄吠えは少なめだけど完全になくすのは大変。

・1日1時間は散歩が必要。

・コミュニケーションの時間はなるべく多く作ること。

 

しつけは簡単?

ミニチュアシュナウザーのしつけは比較的簡単です。

状況判断をする能力に優れているので、しつけの覚えが早く、一度覚えたルールは徹底して守ります。

それだけに間違ったルールを覚えさせてしまうと、ワガママ犬になってしまいます。

しつけはなるべく早いうちに済ませておきましょう。

 

しつけを早く覚えさせるポイントはしつけ方法を一貫させることです。

厳しく叱りすぎてしまう日があったり、甘やかしすぎてしまう日があるのは良くありません。

家族間でもしつけの方針は統一させましょう。

 

叱る言葉も統一した方がより覚えやすくなります。

例えば『ダメ』『コラ』『ストップ』などいろんな単語を使ってしまうと、愛犬が混乱してしまう事があります。

愛犬が『叱られた』と判断できるように、叱る言葉は一つに統一しましょう。

例えば『ダメ』など、一息で喋れて低い声が出しやすい単語が最適です。

 

▼愛犬の叱り方に関する記事はこちらで詳しくまとめています。

 

●ポイント

・しつけは比較的簡単。

・仔犬のうちにしつけを終わらせた方が良い。

・しつけの方針は統一する。

 

毛色と価格

ミニチュアシュナウザーの価格は15万円~30万円程になります。

毛色や血統によって値段が異なり、オスよりもメスのほうが値段が高くなる傾向にあります。

また、メスのほうがオスよりも若干大人しい個体が多いので飼いやすいと言われています。

毛色は様々ですが、日本のペットショップで購入しやすいのは下の4種類です。

 

ソルト&ペッパー

【参考価格:18万~19万円】

一番人気の毛色はドラマでもおなじみのこの色、『ソルト&ペッパー』です。

その名前の通り、塩と胡椒、白と黒を混ぜ合わせたような色合いが特徴です。

美しい光沢感があり、グレーというよりは完全にシルバーです。

 

ブラック

【参考価格:19万~21万円】

ブラックも根強い人気の色。

ミニチュアシュナウザーは瞳が黒いので、ブラックは全身真っ黒です。

毛を伸ばせば気品のあるかっこいい見た目になりますし、短くカットすればまるでぬいぐるみのような可愛らしい見た目になります。

 

ホワイト

【参考価格:18万~19万円】

ふわふわの白い毛が特徴。

仔犬の頃は全身真っ白な毛色ですが、大人になると少しずつ黄色が入ってきて、より立体感のある毛色になります。

あごヒゲの部分は食べ物の汚れが目立ちやすいので、フードを食べた後は口周りをぬぐってあげましょう。

 

ブラック&シルバー

【参考価格:20万~23万円】

その名前の通り黒と銀の毛色がはっきりと分かれているのが特徴です。

銀と黒の色が出る部位は個体によって若干異なります。

ミニチュアシュナウザーは大きくなるにつれて毛色が若干変わるのも特徴ですが、このブラック&シルバーは毛色の変化が一番少ない種類でもあります。

 

●ポイント

・オスよりもメスのほうが価格が高い。

・日本のペットショップで購入しやすいのは4種類。

 

カットで印象が全く変わる

ミニチュアシュナウザーは抜け毛が少ない代わりに毛が伸びやすいという特徴があります。

2~3カ月に1回はトリミングに連れて行きましょう。

このトリミングは、はさみやコームがあれば飼い主さんが行う事も可能です。

 

スタンダードスタイル

画像引用元:https://trimmingtown.jp

前後の足とまゆ、ひげを長くした一番ベーシックなカットです。

それだけに毛色を問わず絶対に似合うカットですし、人気も高いです。

 

プードルスタイル

画像引用元:https://insta-stalker.com

前後の足と尻尾を丸く残すことで、プードルのような印象を持たせるカットです。

様々なアレンジがあり、毛を残す場所によって印象が変わります。

リボンのような首輪も似合いますね。

 

テディベアスタイル

画像引用元:http://www.grooming-noa.com

テディベアのようなもこもことしているカット。

全体的に丸みを帯びていて、その愛らしさから人気も高いです。

 

モヒカンスタイル

画像引用元:http://queens-spa.com

頭頂部の毛を伸ばすことでモヒカンのように見せる定番のスタイル。

人気が高く、このカットのシュナウザーは良く見かけます。

 

ミニチュアシュナウザーは長生き?

ミニチュアシュナウザーの平均寿命は12年~15年です。

犬は大型犬よりも小型犬の方が長生きする傾向があるのですが、その小型犬の中でもミニチュアシュナウザーは長生きな方です。

より長生きさせるためにはフード選びや適切な運動量は重要です。

犬は肥満になると半年~2年も寿命が短くなると言われています。

肥満になってしまうと糖尿病や膵炎になってしまうリスクも上がり、平均寿命まで生きられない事もあります。

フード選びに気を配り、運動不足にならないよう散歩の時間はしっかりと取りましょう。

 

ミニチュアシュナウザーの喜ぶ餌は?

犬は穀物に含まれる炭水化物を消化するのが苦手です。

ですが、原価を抑えるために穀物を多く使っているフードは多いので、愛犬の健康を守るためにはフード選びの際に、原材料に気を配らなければなりません。

人口添加物も同様に愛犬の体に優しくなく、それらにアレルギー反応を出してしまう犬も居ます。

愛犬の健康を守るためには、犬の体が喜ぶフードを選ぶ必要があります。

 

▼世界一の賞を受賞したペットフード『オリジン』の記事はこちらでまとめています。

 

最後に

ミニチュアシュナウザーは賢くて愛情深い犬です。

信頼関係を築くことができれば、飼い主さんにとって最良のパートナーになるはずです。

しつけも比較的しやすいので、初めて犬を飼う方にもおすすめです。

 

●この記事のまとめ

・ミニチュアシュナウザーは明るくて活発で子供のいる家庭でも活躍。

・賢くてしつけもしやすい。

・もともと吠え癖は少なめ。

・運動とコミュニケーションはしっかりしてあげる。

・価格は15万円~30万円くらい。

・犬の平均寿命よりも長生き。

 

関連記事

-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.