フェレット

【必見】フェレットの暑さ対策グッズ!安全に夏を過ごすために必要なこと

更新日:

 

フェレットは暑さに弱い生き物です。

安全に夏を過ごすためにはエアコンの他に、ケージ内も夏仕様に変更する事も大切です。

この記事では、フェレットの暑さ対策に効果的な飼育グッズと、効果的な使用方法についてまとめさせて頂きたいと思います。

 


ADVERTISEMENT


 

エアコン

フェレットを飼育するなら必須アイテムです。

室温を15℃~23℃の間でキープしておくとフェレットが快適に過ごすことが出来ます。

27℃を超えてしまうと熱中症の危険があるため、真夏はエアコインをほぼフル稼働させる必要があります。

 

●効果的な使用方法

 

冷たい空気は下の方に溜まるので、エアコンの設定温度以上にケージの周辺が冷えてしまう事があります。

温度計をケージの近くに設置しておきましょう。

扇風機を使って冷房を部屋全体に行き渡らせるのも効果的です。

ただし扇風機単体ではフェレットは涼しさを全く感じないため、必ずエアコンと併用しましょう。

 

寝床

ハンモックは必ず夏用のものを使用しましょう。

通気性が良くて肌触りの良い物がおすすめです。

ハンモックの中に潜り込めるようになっていると、フェレットが喜びます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギンガムハートハンモック【クール】【夏物】 フェレット ハンモック 寝袋 夏用
価格:2376円(税込、送料別) (2019/3/17時点)

楽天で購入

 

 

布地の素材はメッシュや綿などが一般的です。

綿素材のものだと春・夏・秋と3シーズン使い回せるので、基本的には綿素材のものと、冬用素材の寝床があればOKです。

ハンモックは手作りでも作る事ができます。

手作りなら色もデザインも機能も全て自分で決められるので、飼い主さんにとってもフェレットにとっても一番満足できるハンモックになりますね。

裁縫が得意な方はぜひチャレンジしてみてください。

 

その他の飼育グッズ

 

●大理石マット

 

大理石マットはひんやりとしていて、敷くだけでフェレットの快適なリラックススペースになります。

設置も簡単で安価で買えるうえに電気代もかからないのでおすすめです。

停電やエアコンの故障などが起こってしまう可能性は0ではありません。

こういった電気を使わなくても良い飼育グッズは用意しておくと安心ですね。

 

●ペッツカロリー

 

ペッツカロリーはペット用のスポーツドリンクのようなものです。

水に溶かして使うものが多く、体内吸収が早いので、熱中症になってしまった際は応急処置として飲ませられるように常備されている飼い主さんもいます。

 

湿度にも気を付けて

湿度は50%前後に保ちましょう。

湿度が高くなりすぎると、熱中症になるリスクが高まります。

温度計と同じく、湿度計もケージ周辺に設置して定期的に確認しましょう。

 

最後に

フェレットを飼い始めてから初めて夏を過ごす方は何かと心配かもしれませんが、きちんと対策を済ませておけば安全に乗り越える事ができます。

事前に準備を済ませて夏を快適に過ごしましょう。

 

 

 

関連記事

-フェレット

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.