ハリネズミ

ハリネズミの肥満の原因はコレ!対策まとめ!

更新日:

 

愛らしい仕草と容姿が人気のペットハリネズミ。

可愛らしすぎてついついおやつを与えすぎてしまったという方も多いのではないでしょうか。

統計によると、年々肥満体系になるペットは増えてきているのだそうです。

この記事では、ハリネズミが肥満になる原因、その回避方法とダイエット方法についてご紹介させて頂きたいと思います。

 


ADVERTISEMENT


 

肥満になった場合のリスクは?

ハリネズミも肥満になると人間と同じく、脂肪肝や糖尿病、心疾患といった生活習慣病になりやすくなります。

他にも脂肪のせいで体内の熱を発散し辛くなってしまい、熱中症にかかりやすくなってしまったり、免疫力の低下、蓄積された脂肪により突出してきた目が傷ついてしまうなど、肥満には様々なリスクが伴います。

 

ハリネズミにとっての肥満は、病気や怪我に直結する事があるので、可能な限り避けてあげたいですね。

 

肥満になる原因はなに?

ハリネズミが肥満になる原因は、偏食と運動不足、この2点によるものが大きいです。

おやつの与えすぎや、ハリネズミが高脂質なフード以外食べないようになってしまっていたり、回し車などの遊具を使用しなくなっている、などの原因が考えられます。

 

基本的には消費カロリーと摂取カロリーのバランスが見合っていれば肥満に繋がる事はないので、肥満になってしまった場合はハリネズミの生活習慣に問題がある可能性が高いと考えられます。

 

肥満を回避するには

肥満を回避するには食事の内容を低脂肪・高タンパクなものにし、ミルワームなどのおやつは与えすぎないようにしましょう。

フードに関しては量を減らすよりも、いかに太りにくいフードを食べさせるかという点が重要になってきます。

 

ハリネズミは嫌いなフードや慣れないフードはなかなか食べようとしないので、幼いころから数種類のフードを混ぜて与えていると複数の種類のフードが食べられやすくなる傾向があります。

 

また、ケージ内でハリネズミが運動をしやすくするために、回し車以外にもトンネルなどの遊具を設置し、ハリネズミが楽しく運動できる環境を整えましょう。

 

ダイエット方法

まず気を付けなければいけないのは、一気に痩せようとさせない事です。

急激な体重の減量は、ハリネズミの体に大きな負担をかけてしまいます。

ダイエットはゆっくりと確実に進めていきましょう。

 

食事方法の改善はもちろん必要ですが、運動量に気を配ることも重要になってきます。

すでに肥満体系になってしまっていた場合は、少し体が動きづらくなっているはずです。

肥満が進めば回し車などの遊具で遊ぶことがほとんどなくなってしまう場合があります。

 

そういった場合は室内で散歩させる時間を増やすなどして、運動量を増やしましょう。

 

最後に

ハリネズミの肥満を避けるためには、日ごろから食事バランスの徹底や、運動量についてのチェックが必要になってきます。

病気や熱中症などのリスクを減らすためにも肥満は避け、健康な状態を保ちましょう。

 

 

 

関連記事

-ハリネズミ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.