ハリネズミ

【3分で解る】ハリネズミの鳴き声!鳴き方でハリネズミの気持ちが全て解ります

更新日:

 

あまり鳴き声をあげることがなく、賃貸マンション、アパートで飼いやすいと人気のペットハリネズミ。

そんなハリネズミもたまに独特な鳴き声を発する事があります。

そしてその鳴き声にはハリネズミからの様々なメッセージが込められており、鳴き声の種類でハリネズミの考えている事がわかるのです。

この記事ではハリネズミの鳴き方とその込められたメッセージの意味についてご紹介させて頂きたいと思います。

 


ADVERTISEMENT


 

ピピッ・ピーピー

高い音で『ピピッ』『ピーピー』などと鳴く時は、今の環境にとても満足しているサインです。

もしこのような鳴き声を飼い主さんとコミュニケーションをとっている際にするようであれば、飼い主さんとハリネズミの間には良好な関係が築かれている事でしょう。

 

他にも大好きな餌をお腹いっぱい食べた時や安心して眠っている時にもこの鳴き声をします。

ケージ内の飼育環境にも満足している証ですね。

 

シューシュー

鼻息を荒げて『シューッ シューッ』と鳴いている時は、何かに対して不満を感じているサインです。

もしコミュニケーションをとる際にこの様な鳴き声を発していた場合は、ハリネズミが落ち着くまでそっとしておいた方が良いでしょう。

 

そのまま触り続けてしまうとハリネズミが大きなストレスを感じてしまい、飼い主さんとのコミュニケーションに対して苦手意識を覚えてしまう場合があります。

 

フッフッ

呼吸を荒げているような感じで『フッフッ』と鳴いている時は何かに警戒をし、威嚇しているサインです。

お客さんが来ていたり、他のペットが近づいたりしているのではないでしょうか。

 

ハリネズミが警戒している物を探し、視界に入らないようにしてあげましょう。

 

ギエーギエー・グエーグエー

『ギエーギエー』『グエーグエー』と鳴いている時は、ハリネズミにとっての警報のようなものです。

赤ちゃんの頃であれば、お腹が減っているなどの理由でこの鳴き声を発する場合もありますが、大人になってからのこの鳴き声を発したなら、明らかな異常事態が発生しているはずです。

 

例えば回し車とケージのスキマに体を引っかけてしまっていたり、何かしらの痛みや恐怖を伴う事故を起こしていたのではないでしょうか。

このような鳴き声を発するようになってしまった原因を取り除く必要があります。

 

コンコン

『コンコン』というのは鳴き声ではなく咳なのですが、これを頻繁にするようになってしまった時は、室内の湿度に問題があったり、空気が汚れてしまっている可能性があります。

ハリネズミは呼吸器からくる病気を発症しやすい生き物です。

 

もし頻繁に咳をするようであれば早い段階で動物病院に連れて行きましょう。

 

最後に

ハリネズミにとっての鳴き声は一番大きな感情表現の一つです。

他にもいろんな種類の鳴き声はありますが、基本的には上の5つのみ覚えてしまえばハリネズミからのメッセージは簡単に読み解くことが出来るでしょう。

早い段階でハリネズミからのメッセージを理解し、対処出来れば病気や怪我などからも守ることも可能なのです。

 

 

 

関連記事

-ハリネズミ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.