ハリネズミ

【3分で解る】ハリネズミが噛む理由一覧!こんな場合は要注意!

更新日:

 

ハリネズミが噛む理由はいくつかあり、噛み方によってその意味は大きく変わってきます。

噛むという行為はハリネズミから飼い主さんへのメッセージでもあるのです。

場合によってはそのまま放置しておくと病気になってしまったり、ハリネズミとの信頼関係を大きく壊してしまう恐れがあります。

この記事では、ハリネズミが噛む理由とその対処法について、タイプ別に4つご紹介させて頂きたいと思います。

 


ADVERTISEMENT


 

お腹が減っている

ケージから出してコミュニケーションを取るさい、おやつを少量与える事は、ハリネズミを懐かせるにはとても有効なのですが、手で直接おやつを渡してしまっていると、飼い主さんの手をおやつと勘違いしてしまう事があります。

 

手渡しで餌を与えるのをやめ、ハリネズミとスキンシップをとる際は、餌の臭いが手に付着していないかどうか確認しましょう。

 

ストレスを感じている

ハリネズミは警戒心が強く臆病な生き物です。

例えばハリネズミがこちらに気づいていない状態で視界の外から触ったりすると、驚いて噛んでしまう事があります。

他にも日頃からストレスを抱えてしまっていた場合、その解消法として飼い主さんを噛んでしまいます。

 

コミュニケーションを取るさいは、必ずハリネズミがコチラに気づいてから触るようにし、飼育環境でストレスを抱えてそうであれば解消してあげましょう。

昼間に起こしてしまったり、過度なスキンシップ、大きな物音を立てるなどの行為はハリネズミにとってはストレスの原因となってしまいます。

 

病気や怪我をしている

病気や怪我をしている時、もともと警戒心の高いハリネズミの防衛本能は更に高まり、飼い主さんに対しても噛んでしまう事があります。

 

食欲不振になっていたり、糞がいつもと違っていたりした場合は病気になっている可能性を疑いましょう。

ハリネズミは病気になった際に早期発見する事はとても難しいのです。

 

妊娠中

妊娠中や子育て中のハリネズミは普段と比べてとても攻撃的になります。

これは犬や猫でも同じですよね。

親ハリネズミが落ち着くまでそっとしておくのが一番ですが、その間も体調面や育児に問題がないか確認しましょう。

 

ハリネズミはまれに育児放棄をしてしまったり、赤ちゃんハリネズミを食べてしまう事があります。

赤ちゃんハリネズミが成長し、別のケージで飼育ができるようになるまで毎日様子を観察してください。

 

最後に

冒頭でも書かせて頂きましたが、ハリネズミが噛むという行為は飼い主さんへのメッセージでもあります。

決して見逃すことなく対処していきましょう。

ハリネズミは犬とは違い、しつけをしづらい生き物です。

噛むという行為をやめさせるには原因を探り、取り除いてあげることが必要なのです。

 

 

 

関連記事

-ハリネズミ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.