ハリネズミ

【1分で解る】ハリネズミの種類一覧!値段と飼育の注意点まとめ

更新日:

 

小動物の中でも人気の高いペットのハリネズミ。

飼ってみたいと考える方も増えてきていますが、ハリネズミの色は様々でどのハリネズミを選んだらよいか迷ってしまいますよね。

この記事では、飼育可能なハリネズミの種類と値段、購入前の注意点をまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

飼育可能なハリネズミは?

日本で飼育可能なハリネズミは『ヨツユビハリネズミ』という種類のみです。

なので基本的にはこのヨツユビハリネズミの中から種類を選んで飼うことになるのですが、色によって値段は変わってくるので覚えておきましょう。

一般的には一番人気のスタンダードが一番安価で、アプリコットやアルビノが高値になる傾向があります。

スタンダードは日本国内で一番繁殖されている個体なので、手に入りやすいですが、それ以外の個体だとショップによっては販売していない事があります。

 

●スタンダード(ソルト&ペッパー)

価格:5,000円~25,000円

 

白と黒の針と黒い目、黒っぽい茶色の鼻が特徴の種類。

その針の色合いが塩と胡椒をまぶしたように見える事からソルト&ペッパーとも呼ばれています。

ペットショップなどではこのスタンダードが一番多く並んでいて、それだけに人気も根強い種類です。

 

●シナモン

画像引用元:https://www.wisecart.ne.jp

価格:5,000円~25,000円

 

白い針と黒い目、ピンク色の鼻が特徴の種類。

こちらも上のスタンダードと同じくポピュラーなカラーのハリネズミです。

希少性が高い訳ではありませんが人気がかなり高く、ペットショップで売り切れになっていることもあります。

 

●アプリコット

画像引用元:http://www.future-nova.com

価格:15,000円~30,000円

 

淡いオレンジ色の針とルビー色の目、ピンク色の鼻が特徴の種類。

全体的に温かみのある色合いが人気で、写真のモデルになることも多いです。

価格はスタンダードやアプリコットよりも少し高め。

 

●シニコット

画像引用元:https://www.nettai.co.jp

価格:15,000円~25,000円

 

白く淡いオレンジ色の針とピンク色の鼻が特徴の種類。

瞳の色は黒またはルビー色です。

針の色合いはシナモンとアプリコットのちょうど中間くらいです。

 

●アルビノ

画像引用元:http://swmcoms.com

価格:15,000円~30,000円

 

真っ白な針と体毛、真っ赤な目、ピンク色の鼻が特徴の種類。

数年前までは希少種とされてきましたが、近年では数が増え、15,000円~とかなり安価で購入が可能になりました。

 

購入前の注意点

ハリネズミを購入する際は実際にペットショップに訪れて購入しましょう。

飼いたい種類が決まっているのであれば事前にショップに連絡して取り扱っているかを聞いてみることをお勧め致します。

 

ショップに着いたら怪我などをしていないか、目ヤニは付いていないか、触った時に重みがあるか、などのチェックをしてみましょう。

ショップの飼育環境によっては、耳や手足に怪我をしていたり食欲不振になってしまっている個体がいます。

 

飼う前に揃えておきたい飼育グッズ一覧

●ケージ

●ハリネズミ専用フード

●おやつ

●回し車

●小屋

●床材

●食器

●飲み水ボトル

●手袋

ハリネズミを家にお迎えする前に最低限揃えておかなければならない飼育グッズは上の9点です。

これら一式をそろえると1万5千円~5万円ほどになります。

安い買い物ではないので、楽天ショップなどを利用して購入するとポイントが貯まるのでお得ですよ。

軽視されがちですが、室温計と手袋は絶対に用意しておいた方が良いです。

 

ハリネズミは暑さにも寒さにも弱いため、エアコンを使って飼育する必要があるのですが、冷たい空気は下の方に溜まるため、ハリネズミのケージ周りが設定温度より寒くなってしまう事があります。

なのでケージの近くに室温計を設置して適切な室温に設定しましょう。

 

手袋はハリネズミが飼い主さんに慣れてくれるまで使った方が良いです。

ハリネズミは鋭い針を持っているというイメージをされている方が多いと思いますが、その通り刺されればかなり痛いです。

慣れてくれたら針を出すこともなくなるのですが、触れなければ慣れさせるのも難しいですよね。

部屋の中でケージから出して散歩をさせたけど針を立てているためケージに戻せない、という事もあります。

ちなみに軍手などでは簡単に貫通するため、ハリネズミの飼育専用の手袋を購入した方が良いです。

専用手袋は安いものなら500円以下で購入できます。

 

▼初めて飼うならこういった飼育セットがお得です。

 

 

▼ハリネズミの飼育グッズの購入方法はこちらの記事で詳しくまとめています。

 

最後に

ハリネズミは色合いによって値段が変わってきます。

ですが値段が高いからといって体が丈夫になったり長生きをしやすくなるという訳ではありません。

長い時間を一緒に過ごせる大事なペットだからこそ、自分が一番好きになれるハリネズミを選びましょう。

 

 

 

関連記事

-ハリネズミ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.