チンチラ

【結論】チンチラの寿命は長い?長寿なチンチラのギネス記録と目指し方

更新日:

 

チンチラ長寿のギネス記録は29歳と229日です。

これは小動物のペットとしては、とてつもなく優れた記録と言えるでしょう。

チンチラはモルモットの仲間と言われていますが、モルモット長寿のギネス記録は14年と10カ月。

それでも十分にすごいのですが、チンチラとは2倍程の差がついています。

この記事は、チンチラが長寿できる可能性が高い理由とその方法についてまとめさせて頂きました。

2~3分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

チンチラの寿命はもともと長い?

チンチラの平均寿命はおおよそ10年~15年程。

▼ちなみに他のペットの平均寿命はこちらです。

ハムスター 1年半~3年
うさぎ 5年~10年
モルモット 5年~6年
デグー 5年~9年
ハリネズミ 2年~5年
10年~13年
14年~16年

 

こうして比較してみると、他の齧歯類のハムスターの5倍程長生きができ、犬や猫と同程度の寿命を持っている事がわかります。

小動物の中ではかなり長寿な方ですね。

更にチンチラは比較的病気にかかりにくいという特徴もあり、生活環境をしっかりと整えてさえいれば、平均寿命以上に生きる事も可能です。

 

長生きさせるためにはどうしたら良いの?

チンチラが長生きするためにはチンチラの生活環境を整えてあげる事が何よりも重要です。

具体的には、チンチラに過度なストレスを与えないこと。

そのための大事なポイントは3つです。

 

ケージ選びとレイアウト

 

一日の大半の時間を過ごすケージ選びは特に重要です。

チンチラが安全で快適な生活を送れるように、最初のケージ選びは妥協しないようにしましょう。

 

回し車や止まり木のレイアウトも重要です。

回し車とケージの隙間など、チンチラが足を挟んでしまいそうなスペースがあると、ケージ内で思わぬ怪我をする事があります。

 

▼チンチラのケージ選びのポイントと人気の高いケージはこちらでまとめています。

 

コミュニケーションの時間

 

チンチラと触れ合う時間帯は必ず決めて統一しましょう。

チンチラは夜行性の生き物なので、日中にコミュニケーションを取ろうとしては熟睡する事ができません。

もともと繊細で臆病な生き物なので、周りが騒がしいと眠れなくなってしまいます。

できる事ならケージを静かな部屋に移動させてあげましょう。

 

衛生面

 

当然ですが、不衛生な環境で生活をしていれば病気にかかりやすくなります。

ケージ内は定期的に掃除をしましょう。

ただし掃除の際にケージ内の止まり木の位置などを大きく変更してしまうと、チンチラがいつもの癖で飛び乗ろうとして怪我をする事があるので気を付けましょう。

 

 

POINT●ケージは安全で快適なものが必要。

●コミュニケーションの時間は統一する事。

●衛生面に気を付けて病気を回避。

 

 

チンチラは暑さに弱い?

チンチラを飼うならエアコンは必須です。

チンチラは密度が高く良質な毛皮を常に纏っているため、暑さにとても弱いという特徴があります。

夏は25℃を超えないようにし、熱中症からチンチラを守りましょう。

 

冬も夏程ではありませんが、室温の管理は必要です。

チンチラが風邪をひかないように、室温はなるべく15℃以上をキープしましょう。

 

チンチラからのサインを見逃さないで!

チンチラはあまり鳴かない事で知られています。

そんなチンチラが鳴く時は何かしらのメッセージが込められていることが多く、その種類と意味を把握する事によりチンチラと意思の疎通を図ることが可能です。

 

例えばキューキューと鳴いている場合は、飼い主さんとコミュニケーションを取りたい時。

ギャッギャと鳴いている場合は、何かに対して警戒し、威嚇している時。

 

他にも様々なサインが存在しますが、その数はあまり多くはありません。

チンチラを飼い始めたばかりの方、最近チンチラの様子がおかしいと感じている方はぜひチンチラの鳴き方に注意してみてください。

 

その他のチンチラの鳴き声の種類は下記の記事でまとめています。

 

チンチラの販売価格は?

チンチラは2万円~8万円ほどで購入できますが、毛色によって値段が大きく変わってきます。

最も多く繁殖されているスタンダードグレーが一番安く、希少性が高い色になるにつれて値段は上がっていきます。

青紫系の毛色のチンチラは特に希少と言われていて、10万円を超える時もあります。

毛色によって性格や寿命が変わる事はありませんが、スタンダードグレーが家系にたくさんいるほど体は丈夫になると言われています。

 

▼チンチラの毛色ごとの値段と購入前の注意点はこちらの記事でまとめています。

 

最後に

チンチラが長生きするためには良い餌を与えたりなど、お金をかけるのも重要ですが、愛情と思いやりを持って接してあげるのが一番重要ではないかと思います。

外散歩に行く機会のないチンチラにとって、飼い主さんとの関係性はとても大きな事です。

可愛いチンチラに優しく愛情を持って接し、楽しいペットライフを送りましょう。

 

 

関連記事

-チンチラ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.