チンチラ

5分でわかるチンチラの飼い方!必ずチンチラがなつく方法伝えます!

更新日:

 

可愛らしい見た目と人懐っこさが人気のペットチンチラ。

チンチラはもともとあまり人を恐がらないので、永く飼っていれば自分からすり寄ってくれるほどなついてくれることも多いでしょう。

ただし、チンチラはとっても臆病な動物でもあるのです。

飼い始めの頃に飼育方法を間違ってしまうと、チンチラがなかなかなついてくれない、触ろうとすると強く噛んでくる、などといった行動を見せることも珍しくはありません。

この記事では、チンチラを飼い主さんに懐かせる方法と注意点についてまとめさせて頂きました。

1~2分もあれば読み終わるので、よろしければお付き合いください。

 


ADVERTISEMENT


 

1.飼うなら生後6か月未満がオススメ

一般的にチンチラがなつきやすい年齢は生後6か月未満が良いと言われています。

また年齢の他にも、ペットショップでの飼育環境も重要です。

 

ケージの中が不衛生になっていたり、他の大きな動物の近くに置かれていたりすると、警戒心の強いチンチラはストレスを感じてしまい、なつくまでに時間がかかってしまう事が多いのです。

チンチラはストレスにとても弱い生き物なので、最悪の場合ストレスによる病気を発症している可能性もあります。

 

チンチラを飼うなら実際にペットショップを訪れて判断されることをお勧め致します。

チンチラの種類ごとの参考価格に関しては下記の記事でもまとめているので良かったら参考にしてください。

王侯貴族も愛したネズミ!チンチラの値段と購入の際の注意点まとめ。

 

2.飼い始めが一番肝心!

いよいよわが家へやってきたチンチラですが、いきなり撫でるなどのスキンシップは厳禁です。

 

チンチラは臆病で好奇心旺盛な生き物なので、家に引っ越してきたばかりの感情はとっても複雑なのです。

まずはチンチラに『飼い主さんが自分に危害を与えない人』という認識を持ってもらうために、徐々に慣れていってもらいましょう。

 

具体的には、初日から数日程度はケージに入っているチンチラに優しく名前を呼び掛けて会話をし、コミュニケーションをはかることが効果的です。

チンチラは頭が良く好奇心も旺盛なので、名前を呼び掛けていれば飼い主さんの声と自分の名前を覚え、徐々に反応を示してくれるようになります。

チンチラがケージ越しにコチラに興味を持ってくれたら、次は少しだけ手で触れてみましょう。

 

この時餌を持って手渡しするように接するとチンチラの警戒心も薄れます。

手に対してチンチラが怯えなくなったら、チンチラはほぼ、わが家に馴染んだという事になります。

 

次は優しく抱きかかえてケージから出してあげましょう。

ここまで何日かかるかはチンチラの個体差によるのでなんとも言えませんが、大体1カ月程度を目安と考えてください。

 

3.飼育環境は温度調節が大事

チンチラを飼う上で一番気を付けなければならないのは部屋の温度と湿度の管理です。

チンチラの適温は18~21℃、湿度は30~40%です。

 

真夏や真冬は毎日エアコンで温度調節をする必要があるのです。

たかが温度管理と思われがちですが、高温度・高湿度での飼育はチンチラが病気を発症してしまう事がとても多いので注意が必要です。

 

4.おやつを上手く活用する

おやつの時間は私たちと同じく、チンチラにとっても至福の時間です。

 

もちろん与えすぎも厳禁ですが、手で触れる際や、抱っこした時などにおやつを与えると、

飼い主さんが触れてくる=嬉しい時間

と覚えてくれるでしょう。

 

すぐにチンチラの方からこちらに寄ってきてくれるようになります。

チンチラになついてもらうための、一番簡単な方法なのでしっかり活用しちゃいましょう。

 

最後に

チンチラは強い好奇心と強い警戒心両方を持ち合わせた動物です。

懐くか懐かないかは、種類や個体差よりも飼育環境に大きく左右されます。

飼い始めの頃、早い段階でチンチラとの信頼関係を築いてしまえばその分楽しいペットライフを送れるでしょう。

最近チンチラを飼い始めた方、これからチンチラを飼おうと考えている方は、接し方に注意してチンチラとの信頼関係を築きましょう。

 

 

関連記事

-チンチラ

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.