【突然の愛犬の抜け毛。】最も多い症状と病気と対処法は?【要注意】 

更新日:

画像引用元:https://unsplash.com

【この記事は1~2分ほどで読み終わります。】

 

ワンちゃんにとって毛が抜けるという事はごく当たり前な事です。

そのためワンちゃんの健康を脅かす重大な病気にかかっていたとしても、早期発見する事はとっても難しいことです。

今回はそんな抜け毛の病気の中でも、起こりえる可能性の高いものをご紹介させて頂きたいと思います。

ご自宅のワンちゃんが以下の症状に当てはまるようであれば、すぐに病院に連れて行ってあげてください。

全身に症状が現れている場合

画像引用元:https://petokoto.com

全身にくまなく抜け毛の症状が現れた時は、ホルモンバランスの乱れや、心理的要因。

つまりストレスが原因という事が考えられます。

甲状腺機能低下症

その名前のとおり、甲状腺の機能が低下してしまう事が原因で起こる病気。

甲状腺ホルモンが低下する事によって、元気がなくなり、全身の毛が抜け落ちていきます。

この病気は痒みが伴わないので、ワンちゃん自身にも自覚症状はほとんどありません。

ワンちゃんが急に寒そうにし始めた、ご飯の量は変わらないのに太り始めてきた。

などの症状が現れたらこの病気の可能性があります。

クッシング症候群

副腎皮質ホルモンが過剰に分泌されすぎてしまったことにより起こる病気。

全身の毛が薄くなり、皮膚が黒ずんできたり、お腹がポッコリと出てきたりします。

他にも、食事を異常に欲しがるようになったり、息が不自然に荒い状態が続く、足腰が弱くなるなどの症状が見られたらこの病気に感染している可能性があります。

ストレスによる脱毛

病院へ行っても病気との診断は受けなかったが、抜け毛が進行している場合、ストレスが原因という事も考えられます。

ワンちゃんも人間と同様に、ストレスがかかると毛細血管が収縮してしまうため、全身の血流が悪くなり、結果脱毛してしまうのです。

また、ワンちゃんによってはストレスで尻尾などの体の一部分を舐めたり噛んでしまい、一部分だけ脱毛が進行したりする場合もあります。

皮膚病の可能性

画像引用元:https://cat-dog.jp

『たかが皮膚病』と考えられがちですが、実は動物病院へかかるワンちゃんの中で一番多い原因がこの皮膚病なのです。

人間にとっても皮膚病は侮れない病気ではありますが、痒い箇所を放っておくなどの我慢ができないワンちゃんにとっては更に厄介なもの。

当然治りは遅くなり、長期療養が必要になってくる事も多いのです。

脂漏性

遺伝により発症する危険があるので両親のどちらかが患っていたら要注意です。

アレルギーや寄生虫、ホルモンバランスが分泌されすぎてしまった場合などに起こりうる病気で、皮膚の新陳代謝が普段に比べて極端に早くなります。

脱毛の他にも、皮膚がべたべたしたり、フケが見られ、体臭がきつくなってきた場合などはこの病気の可能性があります。

膿皮症

皮膚が赤く炎症を起こしていたり、皮膚が膿み、カサブタなどが見られた場合は膿皮症に感染しているかもしれません。

この病気はワンちゃんにとっても大変辛いものです。

一刻も早く病院に連れて行ってあげましょう。

アカラス症

イヌニキビダニや犬毛包虫の寄生により起こる症状。

痒みを伴い、皮膚が荒れてしまうため、全身のいたるところが、まばらに脱毛されます。

ツメダニ症

その名前のとおり、イヌツメダニが寄生してしまった事により発症。

全身にかさぶたのような大きなフケや発疹が見られ、痒みを伴う脱毛が起こります。

ノミアレルギー性皮膚炎

ノミに対するアレルギー反応が原因で起こり、ツブツとした発疹や肌荒れ、痒みを伴う脱毛が起こります。

皮膚糸状菌症

真菌の感染により起こります。

円形脱毛や、少し多きめの発疹、カサブタなどが見られます。

対処法について

画像引用元:http://o-dan.net

上記の症状が見られた場合、まずは動物病院へ行かれることをオススメ致します。

それでも治らない場合は、フードやベッド、シャンプーの種類や頻度などをはじめとした、生活環境の見直しが必要になるでしょう。

いずれにしても原因を特定するのは容易ではありませんので、お近くの病院の獣医さんと相談しながらの改善が望ましいです。

最後に

画像引用元:http://o-dan.net

ワンちゃんにとって抜け毛というのは日常的に起こるものです。

だからこそ、早期発見が難しいというのが皮膚トラブルの一番厄介なところでしょう。

普段からワンちゃんが外的にも心理的にもストレスがかかり辛い環境を整えてあげることが大切です。

 

当ブログでは他にも、ワンちゃんとの旅行にオススメなスポットや、愛犬との生活に便利なアイテムの紹介などをまとめております。

興味を持った方はぜひ他の記事も読んでみてください。

 

★-関連記事-★
【驚愕】簡単にワンちゃんになつかれる方法とは?

【絶対ダメ!】決して愛犬にしてはいけない5つのこと

【必見】お取り寄せワンコスイーツがヤバすぎた

関連記事

-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.