ペットと行きたい場所

【京丹後市】ペットと泊まれる宿なら絶対ココ【京都】

投稿日:

画像引用元:http://o-dan.net

【この記事は2~3分ほどで読み終わります。】

 

皆さんは京都の京丹後市ってご存知でしょうか。

知ってはいるけどまだ行ったことがないという方がほとんどなのではないかと思います。

実は京丹後市はペットとの旅行に最適な、穴場スポットなのです。

価格がリーズナブル!

オーシャンビューを眺めながら温泉にも入れる。

ペットに優しいホテルがたくさん。

夏はビーチでバカンス

冬は京丹後市名産の『松葉カニ』をはじめとした海の幸が食べられる。

他にもこの記事には書ききれないくらい、京丹後市の魅力はたくさんあります。

今回はそんな魅力満載の京丹後市でワンちゃんと一緒に泊まれる人気ホテルを4選ご紹介させて頂きたいと思います。

1.リブマックスリゾート京丹後シーフロント

画像引用元:https://www.livemax-resort.com

ホテルの窓から京都の海を眺めることができ、更に海側の客室は全室露天風呂付き。

ワンちゃんのゲージはホテル側で用意してくれています。

お食事は和食・洋食のビュッフェが人気ですが、申し込みをすることで海を眺めながらのバーベキューもできちゃいます。

京都府近辺でリゾート感を味わいたいなら最もオススメなホテルの1つです。

画像引用元:https://travel.rakuten.co.jp

料金も上2枚の写真のようなお部屋に朝食・夕食2食付きで大人1名11,000円~とかなりリーズナブル。

通常、この条件のホテルに宿泊するとなると、少なくとも2倍~3倍くらいの価格はしますよね。

これだけ好条件のホテルにこの価格で泊まれるのは京丹後市ならではでしょうか。

こちらのホテルは体重10キロ以内のワンちゃんまでが宿泊可能です。

他、プランの確認や予約方法は公式ホームページに記載されています。

2.料理旅館 夕日ヶ浦

画像引用元:https://journal4.net

こちらの宿も食事つきで大人1名10,800円~と、かなり格安です。

ホテルからみえるオーシャンビューは、『日本夕陽百選』にも選ばれたほどの絶景。

ゆっくりと露天風呂に浸かりながら京都で一番美しい夕陽を眺めることができます。

そしてなんといっても人気なのはやっぱりお食事。

画像引用元:http://www.salaryman-sidemoney.biz

鯛や鮑、松茸、カニなど、新鮮な海の幸、山の幸の旬を味わうことができます。

どれも魅力的ですが、京丹後市へ遊びに行くならカニが食べたいですよね。

かなり人気のホテルですが、ワンちゃんと同じ部屋に宿泊する事は出来ないので、寂しがりやのワンちゃんにはちょっと厳しいかもしれません。

宿泊する際は、ホテル内にあるペット専用客室に預ける必要があります。

他、プランの確認や予約方法は公式ホームページに記載されています。

3.水辺のホテル花 小さな白い

画像引用元:https://www.jalan.net

静かな湖に続くガーデンテラスが特徴のホテル。

日常から離れ、まったりと過ごす時間はまさに『大人の旅行』って感じですね。

宿泊料金は大人1名9,260円~と上記2件のホテルと比べても格安。

こちらのホテルには有料ですがドッグランがあり、ワンちゃんの運動不足を防ぐことができます。

また、丹後産の海の幸、山の幸を用いた創作イタリアンも人気。

画像引用元:https://www.groupon.jp

素材へのこだわりが詰まったピッツァ、パスタ、ドルチェなど、どれも他では食べられない逸品です。

こちらのホテルは館内へのワンちゃんの立ち入りはできません。

ワンちゃんの宿泊場所は敷地内にあるドッグハウスになります。

他、プランの確認や予約方法は公式ホームページに記載されています。


ADVERTISEMENT


4.民宿 砂の館

画像引用元:https://ameblo.jp

宿泊料金は大人1名11,000円~です。

こちらの宿は、ワンちゃんも同じ室内に泊まれるので寂しがりやのワンちゃんも安心。

お部屋は全室和室で、まるで実家に居るような落ち着いた空間で過ごすことができます。

地元名産の松葉カニを使用した蟹づくし料理も人気。

画像引用元:http://sunanoyakata.com

こちらのホテルに宿泊したならぜひ食べて帰りたいですよね。

こちらに宿泊できるワンちゃんは小型の室内犬のみです。

他、プランの確認や予約方法は公式ホームページに記載されています。

最後に

画像引用元:http://o-dan.net

いかがでしたでしょうか。

京都旅行と言えばお寺巡りであったり、古都を楽しむものが有名かもしれませんが、こういったバカンスも良いですよね。

興味を持った方はぜひ立ち寄ってみてください。

 

★-関連記事-★
 

【愛犬と一緒にお出かけ】旅行に必須な最低限の持ち物はコレ!

【嵐山】犬連れでランチを楽しむなら絶対にココ【京都】

【必見】お取り寄せワンコスイーツがヤバすぎた

関連記事

-ペットと行きたい場所

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.