愛犬の感情を知るために必要な5つのこと

更新日:

画像引用元:https://wannyan-lab.com

【この記事は1~2分ほどで読み終わります。】

 

ペットのしつけって大変ですよね。

噛み癖や吠え癖がなかなか治らなかったり、思うように言うことを聞いてくれなかったり、愛犬とうまくコミュニケーションが取れなくて悩んだことは誰しも一度はありますよね?

ですが実はペットも様々なシーンで飼い主さんにメッセージを送っているのです。

今回は愛犬の気持ちを表す仕草について、5つまとめていきたいと思います。

1.耳の動き

画像引用元:https://magazine.vdt.co.jp

ワンちゃんの感情は耳の動きから知ることが出来ます。

耳がピーンと立っている時は何かに興味を示している時です。

何か面白そうなものを見つけたのかもしれませんね。

逆に耳がだらーんと前に倒れている時は何かに警戒しています。

仲の悪いワンちゃんとけんかになりそうな時になった時にみられます。

更に片耳だけを耳を倒して頭にくっついている時は何かに怯えている状態です。

不安で仕方がないはずなので優しく撫でて安心させてあげてください。


ADVERTISEMENT


2.尻尾の動き

画像引用元:https://wanchan.jp

尻尾も耳と同じで、動きによってワンちゃんの感情が解ります。

尻尾を素早く左右に振っている時はワンちゃんがワクワクしていて楽しい時です。

散歩に行く前などにするワンちゃんが多いですよね。

尻尾をゆっくりと水平に振っている時は「なになに?」「よくわからないよ」なんて心が迷っている時に現れます。

何か不思議なものでも見つけたのかもしれませんね。

尻尾を上に小刻みに振っている時は「僕の方が偉いんだよ!」なんて自分の優位性を主張している時に見られます。

それよりも更に尻尾を垂直にピーンと立てて小刻みに振っている時は臨戦態勢になっています。

逆に尻尾がだらーんと下に垂れている時は、自信がなくなり、不安を感じている時です。

更に尻尾が垂れさがり、足の間で挟んでいる時は何かにかなりの不快感を覚えている時に見られます。

なるべく早く今の状況から離れさせてあげましょう。

3.目の動き

画像引用元:https://dictionary.petsallright.net

愛犬が目を見開いている時は、飼い主さんにもっと見てもらいたい時です。

ただし、あまりよく知らないワンちゃんがあなたのことを目を見開いて見ていた時は、威嚇している状態です。

目を合わせてしまうと噛まれてしまう危険があるので要注意です。

なので見つめると愛犬が目を逸らしたり細めたりするのは、飼い主さんに対して敵意がないことをアピールしている証拠なのです。

更に瞬きが普段よりも多い時は、ワンちゃんがあなたに友好的な感情を抱いています。

4.仕草や行動

画像引用元:https://wanchan.jp

普段ワンちゃんが見せる行動には何かしらの意味が存在します。

例えば、家でリラックスしている時にあくびをするのは、ただ眠いからというだけですが、

ワンちゃんが知らない場所に行ったときにあくびをするのは、緊張している状態の現れです。

また、ワンちゃんが頻繁に口の周りをなめている時はストレスを感じている時で、感じている不安や怒りを鎮めようとする行動なのです。

落ち着かせるために優しく撫でてあげましょう。

逆に飼い主さんの顔や口をぺろぺろとなめるのは、あなたのことをリーダーと認めている証拠です。

また、ゴローンとお腹を見せて寝転がっている時は、あなたを信頼していることを意味しています。

5.飼い主さんにとる行動

画像引用元:https://mofmo.jp

愛犬が飼い主さんの膝の上に頭を置いている時は、飼い主さんの気を引こうとしているサインです。

鼻を飼い主さんの手に押し付けている時は撫でてほしいというアピールです。

ただし、膝の上に置いたのが頭ではなく前足だった場合は、愛犬が自分の方が立場が上だと思い見下してしまっている時なので、ワンちゃんの目を良く見て前足を下しましょう。

見逃しがちですが、愛犬と信頼関係を築くために必要なしつけなのです。

また、飼い主さんの方に前片足をチョイチョイと上げている時はワンちゃんが何かお願いしていることを意味しています。

遊んでほしかったりお腹がすいていたりしているのかもしれませんね。

ワンちゃんは遊んでいるのに急にプイっと背中を見せることがあります。

寂しく感じるかもしれませんが、これは飼い主さんのことを心の底から信頼している証拠なので安心してください。

まとめ

画像引用元:http://m.lelezone.com

いかがでしたでしょうか。今回はワンちゃんが飼い主さんに送るサインについてまとめてみました。

思い当たるふしはありましたでしょうか。

コミュニケーションは愛犬と一緒に暮らすうえでとても必要なことです。

たくさん仲良くなって楽しいペットライフを送りたいですね。

 

関連記事

-
-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.