あなたは大丈夫?愛犬からの信頼度を確かめる方法

更新日:

画像引用元:https://wanchan.jp

【この記事は1~2分ほどで読み終わります。】

 

愛犬には自分が心を開いている相手にしか示さない行動やしぐさがあります。

また、心を開いているように見えても、実際は飼い主さんを下に見てしまい、良好な関係が築けていないケースも存在します。

そこで今回はワンちゃんが心から信頼している相手にしか見せない仕草をまとめていこうとおもいます。

自分の愛犬に当てはまるものをチェックしてみましょう。

当てはまるものが多いほど愛犬から信頼されている証になります。

1.自ら仰向けになる

画像引用元:https://dog-life.net

ワンちゃんにとってお腹は一番弱い弱点のひとつでもあります。

そんなお腹を飼い主さんに見せるという事は、飼い主さんに対して安心感を抱いているという事になります。

警戒している相手には絶対に見せない場所なので、愛犬が自らお腹を見せてくるようであれば、信頼を得ていると考えてよいでしょう。


ADVERTISEMENT


2.おしりをくっつけてくる

画像引用元:http://xn--n8j822ndei6s2b.net

ワンちゃんには野生で暮らしていた時の習性がたくさん残っています。

これもその一つです。野生で生活する上に置いて、知らない相手におしりをくっつけて背中を見せることは、大変危険なことです。

そのため、ワンちゃんがおしりを飼い主さんにくっつけるという事は、飼い主さんを仲間のように信頼しているという事なんです。

3.飼い主さんに寄りかかりながら寝る

画像引用元:https://deskgram.net

生き物にとって睡眠中は一番襲われやすく危険な時間です。

その防衛本能が残っているワンちゃんは、睡眠を摂る際は無意識に安心できる存在の居る方によって来るのです。

自分の安全を守ってくれる頼れる人と思ってくれているようですね。

4.名前を呼ぶと振り向く

画像引用元:https://www.pakutaso.com

ワンちゃんは好奇心旺盛な生き物です。

例えば散歩に行ったら、自分の気になるものがたくさんあって、時にはそれに夢中になってしまうこともあると思います。

そんな時、愛犬の名前を呼んでみてください。

それで行動をやめ、こちらに反応してくれるようでしたら、飼い主さんのことを何よりも優先している証拠です。

5.飼い主さんの口をなめる

画像引用元:https://cdn.wanchan.jp

これは子犬の頃に良く見られるのですが、口をなめるという行為は、ワンちゃんが母親に甘える仕草なのだそうです。

つまり飼い主さんのことを母親のように慕っているという現れなのです。

6.じっと目を見つめてくる

画像引用元:https://wanchan.jp

愛犬が飼い主さんのことをじっと見つめるという行動は、「あなたのことを信頼していますよ」というメッセージなのだそうです。

もし愛犬がジッと目を見つめてきたら、見つめ返して優しく撫でてあげてください。

大切なコミュニケーションになるでしょう。

ただし、見つめてきたのが愛犬ではなく、知らないワンちゃんだった場合は、威嚇している場合もあるので気を付けましょう。

7.膝の上に頭をのせる

画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

これも上と一緒で絶対に自分が安心できる相手にしかすることはありません。

ワンちゃんが心底リラックスできている証です。

優しく撫でてあげてください。

ただし乗せたのが頭だけでなく、前足も一緒だった場合は、飼い主さんのことを自分よりも下の存在として見下してしまっている可能性があるので要注意です。

しっかりとアイコンタクトをとり、前足を下しましょう。

これで良好な関係を築くためのしつけになります。

8.ごはんを食べ終わった後に近寄ってくる

画像引用元:https://mofmo.jp

食べるという行為は動物の本能として、一番重要なことです。

それが終わった後、真っ先に飼い主さんの近くに寄ってくるということは、飼い主さんのことを何よりも重要に思っている証拠なのです。

9.自分の大切なものを持ってくる

画像引用元:https://wanchan.jp

ワンちゃんも人間と同じで、自分の宝物は信頼している相手にしか預けることはありません。

もし、愛犬が飼い主さんに大切なおもちゃを持ってくるようであれば、それだけ飼い主さんのことを信頼していて、自分の幸せを飼い主さんと共有したいと考えているということなのです。かわいらしいですよね。

10.飼い主さんのお出かけを見守る

画像引用元:https://dictionary.petsallright.net

飼い主さんが出かけようとした際、ワンちゃんが泣き出して騒いでしまうことはありませんか?

この行動ってすごく可愛らしいですけど、実は落ち着いて見送ってくれるワンちゃんの方が飼い主さんに送ってる信頼は高いのです。

なぜなら飼い主さんが絶対に自分のことを裏切って置いていくことはないと確信しているからなのです。

飼い主さんのことを心から信頼し、頼れるリーダーとみなしているようですね。

最後に

画像引用元:https://shopjp.furbo.com

あなたのお家のワンちゃんはいくつ当てはまりましたか?

もし7つ以上当てはまっているようなら、ワンちゃんとの信頼関係は十分に築けているはずです。

日ごろからワンちゃんの仕草を観察し、信頼されているサインが出ているかどうか確かめてみてください。

関連記事

-

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.