フェレット

可愛すぎる小動物!フェレットの魅力について

更新日:

画像引用元:http://up.gc-img.net

【この記事は1~2分ほどで読み終わります。】

 

ペットショップで良く見かけるフェレット。

つぶらな瞳とふわっふわのからだ。めちゃめちゃ可愛いですよね。

ただ、実際に飼ってみるとどうなの?

飼い方が想像しづらいから不安・・・。

と考える方も多いのではないでしょうか。実は全然そんなことないんです。

今回は私が実際に飼ってみて感じたフェレットの魅力についてお伝えしたいと思います。

とにかく人懐っこい

画像引用元:https://www.ferret-world.jp

フェレットは好奇心旺盛で、ものすごく人懐っこい生き物なんです。

手を出せばすり寄ってきてくれたり、名前を読んだら駆け寄ってきてくれます。

遊んでほしい時は飛び回りながら飼い主さんの体を駆け上がってきます。

遊び道具は猫が遊ぶようなオモチャが大好きで喜んでくれますよ。


ADVERTISEMENT


しつけが簡単!

画像引用元:http://78.media.tumblr.com

ペットを飼っている方は一度はペットのトイレのしつけ方で悩んだことはあるのではないでしょうか。

あちこちでおしっこされてしまうと後片付けが大変ですよね。

ちゃんとトイレの場所を覚えてもらうまで時間がかかってしまったりします。

その点、フェレットはトイレのしつけが簡単に済むんです。

なぜならフェレットはもともと排泄は隅っこの決まった場所にする習性があるので、あちこちにおしっこをしてしまうことがありません。

フェレットが排泄する場所にトイレを置いてあげるだけで良いのです。

また、フェレットは頭が良いので、慣れてくれば犬のように芸をすることもできちゃいます。

大声で鳴かない

画像引用元:http://www.critterbabies.com

フェレットは犬や猫のように大声で鳴くことがないんです。

なのでアパートやマンションに住んでいる方にもオススメできるペットです。

ただし全く鳴かない訳ではなく、嬉しい時は『くっくっく』みたいなかわいい鳴き声を鳴らしたり、『シャーッシャーッ』などと威嚇する時もあります。

フェレットは他の動物と比べて鳴く回数が極端に少ないので、鳴いた時は何かしらのメッセージが込められていたりします。

決して聞き逃さないであげてください。

フェレットを飼う際の注意

画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

フェレットを飼う際に注意したい点は3つだけです。

まず1つに、室温の管理です。

フェレットはとても暑さに弱い生き物なので、室温の高い場所で飼うのは避けて、温度は27度以下が望ましいです。

2つめは、ゲージの中は綺麗にする事です。

フェレットは綺麗好きな生き物なので、ゲージの中が汚れていたり、飲み水が汚かったりすると、ストレスを感じてしまいます。

餌や飲み水は毎日変えて、ゲージの中も定期的な掃除が必要です。

3つめはしっかり遊んであげることです。

フェレットは飼い主さんのことが大好きです。

ずっと放っておいてしまうと寂しくてストレスを感じてしまいます。

なるべく1日1回、30分くらいはゲージから出して一緒に遊んであげてください。

最後に

画像引用元:https://www.ferret-world.jp

今回はものすごーくかわいい生き物のフェレットを紹介させて頂きました。

飼ったことがない生き物って飼いづらいイメージがありますが、フェレットはとても簡単に飼えてしまうんです。

初めてペットを飼う方にもオススメですね!

関連記事

-フェレット

Copyright© ペットライフリンク , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.